東北地区中古住宅流通促進協議会

くらしをかえる。すまいをかえる。
消費者向け中古住宅取引マニュアル
中古住宅現況検査マニュアル

協議会主旨

  • 東北地区中古住宅流通促進協議会は、住宅診断により必要なリフォームが行われ、既存住宅瑕疵保証保険が付保された、消費者が安心して取引ができる中古住宅流通システムの構築を目指します。


活動目的

  • 1.一定のスキルを持つリフォーム事業者の認定制度創設

    不動産流通事業者との連携により、リフォームを含めた中古住宅流通をワンストップで提供するために、
    一定のスキルを持つリフォーム事業者を認定する制度を構築し、制度の普及・PRを進める。

  • 2.中古住宅流通に関連する知識の習得を目的とした教育・研修制度の充実

    中古住宅流通における宅地建物取引業者及び関連事業者との連携を促進し、
    消費者程を目的としたコンサルティング機能向上を支援するサービスを提供する。

  • 3.被災した住宅を含めた既存住宅の価値向上を踏まえたリフォームの促進

    被災した住宅に対する適切なリフォームの普及促進活動をする。

  • 4.金融機関が融資するスキームの構築

    リフォーム費用を含めた融資が可能となる住宅ローン商品の開発を促進する。

  • 国土交通省
  • リノベーション住宅推進協議会
  • まもりすまい保健
  • 住宅かし保健
  • ハウスジーメン
  • 住宅あんしん保証
  • ハウスプラス

新着情報

カレンダー情報